ギルティの無料動画を見たいけど…

  • 海外サイトだと画質が荒い?
  • ギルティの高画質動画をストレス無く観たい
  • 安全に無料視聴できるサイトはない?

そんな方におすすめなのがFODプレミアムです。

FODプレミアムに無料登録をすると、

1ヶ月間は無料視聴期間がありますので、

その間にギルティやその他の見放題対象動画を無料で見てしまいましょう!

ギルティ以外の配信作品はコチラで確認できます

↓ ↓ ↓

FODプレミアムの登録方法やおすすめポイントなども下記で紹介していきますので、よければご覧ください。

ギルティの無料動画を視聴する方法

ここからはギルティの動画を無料視聴できる動画配信サイト、

FODプレミアムの登録方法を紹介していきます。

FODプレミアムフジテレビの動画配信サイトで、最近急激に利用者数が増えているサービスです。

本来は月額888円のサービスなのですが、

今なら無料視聴キャンペーン中なので、登録するだけで1ヶ月間は無料で動画が見れちゃいます!

登録するにはアマゾンアカウントが必須となっていますので、事前にアマゾンアカウントを登録しておきましょう。

FODプレミアムの登録方法

まずはFODプレミアムにアクセス。

画像のとおり進めて頂ければ最後にコチラの画面になりますと、登録は完了になります。

3・4分で登録できちゃいました!

dailymotion・pandora・9tsuでもギルティを見れる?

ギルティの動画を観るためにdailymotion/pandora/9tsuなどのサイトを利用する手もあるかと思いますが、あまりオススメはしません。

実際に見てみるとわかるんですが、

  • 画質が悪い
  • 目的の動画にたどり着けない
  • 広告が多くてまともに見れない
  • ロードが遅くて止まる

などなどストレスが非常にたまります。

そして1番オススメできない点はウイルス感染のリスクがあることです。

実際に、

などなどウイルスに感染した事例も数多くあります。

こんなにウイルスに感染した人が…

海外サイトだと何かあったときにも対応が心配です。

ギルティ以外も!FODプレミアムのおすすめポイント

ギルティを高画質で無料視聴できるのは勿論のこと、

FODプレミアムにはそれ以外にもメリットがたくさんあります。

見放題対象の動画がかなり多め

色々なVOD(ビデオオンデマンド)のサービスで無料登録で無料視聴期間のあるものがありますが、実際登録してみると見放題対象作品があまりなく

結局お金を払わないと見れない動画が多いんですよね。

その点FODプレミアムだと無料登録するだけでかなりの数のドラマや映画、アニメなどが見放題対象になっていますので、

1ヶ月の無料期間だけじゃ足りないくらい面白い作品がたくさん観れます!

毎月かなりのポイントがタダで貰える

雑誌がかなりの数読み放題に

このような感じで、ギルティを見れる以外にもかなり利用価値があります!

ギルティを観る以外にもこれだけサービスが受けれるのはお得感がありますね♪

FODプレミアムの解約

FOD公式サイトでも詳しく解説してくれているので、見てみてくださいね。

>>FODヘルプセンター

ギルティの無料動画を観る方法まとめ

今回はギルティの動画を無料視聴する方法について紹介してきました。

私がFODプレミアムを利用してみて気に入った点は

  • ウイルスの心配がない
  • ロードが早くて高画質
  • 途中に広告が入ったりしない

この3点です。

とってもストレスフリーですごく気に入りました♪

spoiler title

最近はスマホ経由で楽しめる趣味も、一段と多様化が顕著になっていると言えます。無料アニメ動画の他、無料電子書籍や手軽にプレイできるスマホゲームなど、複数の選択肢の中から選択できます。
コミックサイトの一番の訴求ポイントは、扱うタイトル数が書店よりもずっと多いということだと考えられます。売れ残って返本作業になる心配がない分、多種多様なタイトルを扱えるのです。
毎月定額をまとめて払えば、色んな種類の書籍を財布を気にせず閲覧することができるという読み放題コースが電子書籍で一般化してきています。1巻ずつ購入せずに済むのが最大のメリットです。
人前では中身の確認をすることも躊躇するような漫画であったとしても、無料漫画サービスのある電子書籍なら、面白いかを確かめてから購入することが可能なので、後悔することがありません。
電車に乗っている間などの空き時間に、無料漫画をちょっとだけ読んで好きな作品を見つけておけば、週末などの時間のある時に入手して続きをエンジョイすることもできるといわけです。

一カ月の利用料が固定のサイト登録しなくても見れるサイト、1冊ずつ決済するサイト、無料のコミックが多数揃っているサイトなど、コミックサイトも様々違いが見られますから、比較した方が賢明です。
小学生時代に何度も読み返した昔ながらの漫画も、電子コミックとして読むことができます。お店では取り扱っていない作品もいろいろ見つかるのが良いところだと言えるのです。
コミックを買い求めると、そのうち収納しきれなくなるということが起こるでしょう。ですが実体のない電子コミックであれば、保管に苦労することが全くないので、いつでも気軽に読むことができると言えます。
読み終わったあとに「想定よりもありふれた内容だった」という時でも、一度開封してしまった本は返品できません。しかし電子書籍なら先に試し読みすることが可能なので、こうした状況をなくせます。
販売から年数がたった漫画など、売り場ではお取り寄せしてもらわないと購入できない書籍も、電子コミックという形態で多種多様に販売されていますから、スマホのボタンを操作するだけでDLして閲覧できます。

漫画サイトを活用すれば、家の一室に本棚を準備する必要がなくなります。欲しい本が発売になるたびに書店に足を運ぶのも不要です。このような利点から、サイト利用者数が増えているというわけです。
使わないものは処分するという考え方が徐々に賛同されるようになった今日この頃、本も例外でなく単行本という形で所持せずに、漫画サイト経由で閲読する方が増えているようです。
コミックというのは、読んでしまってからブックオフのような買取店に売り払っても、金額は殆ど期待できませんし、再び読みたくなったときに再購入が必要となってしまいます。無料コミックを上手く利用すれば、収納スペースが不要なので片付けに悩む必要がありません。
漫画の通販ショップでは、原則表紙・タイトルの他、大ざっぱな内容しか確認できません。しかし電子コミックでしたら、数ページを試し読みすることができるようになっているのです。
わざと無料漫画を読むことができるようにすることで、集客数を引き上げ利益増に繋げるのが電子書籍サイトの狙いですが、一方利用者側も試し読みできるので、購入の判断がしやすくなります。